アカシデ

2019年6月

アカシデの別名

  • シデノキ
  • コソネ
  • ソロ

アカシデの特徴

山野や雑木林のやや湿った土地に見られる。
春、新葉が出る直前の芽はあざやかに赤く、アカシデの葉は秋に美しく紅葉する。

アカシデの管理方法・育て方

植えつけ:葉が落ちたあとで芽が開く前の12月から3月が適期。
肥料  :ほとんど必要なし。
病害虫 :病害虫につよく、対策の必要なし。

アカシデの剪定方法

落葉から萌芽までの時期に行い、樹形は自然に整うため不要枝を切る程度でよい。
6月から7月は軽く剪定を行う。

アカシデの開花時期など 参考

開花:4月頃
果実:7月から10月頃
剪定:6月から7月、12月から1月
寒肥:1月から2月

アカシデの花言葉

装飾
[名](スル)飾ること。美しく装うこと。また、その装い・飾り。「店内を装飾する」

コトバンク

アカシデの価格帯

成木:1,5000円
苗木:1,000円

スポンサーリンク